突然やって来たアタシの妹。
2004年 11月20日に兄さん
が連れて来ました。
元気いっぱい走り回ります。

保護された場所
木更津の学校の寮の庭
四女 プラム(ねこ)
アタシの妹。
2002年 7月 2日にやって
きました。
すご〜く元気!!
ご飯もアタシより食べる
のよ。
「UC動物を守る会」から
譲り受けました。
三女 ラディッシュ
     (ねこ)
これがアタシ!!
ちっちゃな頃は、しまネコ
だったのに、今では真っ黒
なカラスネコです。

保護された場所
マンションのゴミ捨て場前
アタシの大好きな姉さん。
1995年生まれで、ウサギ
としては高齢なんだって。
トイレの使い方も教えてく
れたのよ。
2002.4.13  
姉さんは、月に帰りました。
せっかく仲良くできるように
なったのに残念です。
次女 キャロット
    (ねこ)
長女 プケ(うさぎ)
かあさんです。寝るときは、
いっしょの部屋でないと落着
きません
とうさんです。マグロの刺身を
くれます。
ちょっとしつこいので、迷惑…?
してます。

兄さんは、ご飯をくれたり、遊ん
でくれたりします。
アタシを拾ってくれた恩人?です。
拾われて幸せなのかは、よくわか
りません。
高松の動物病院で獣医師しています。
母 ちあき (ヒト)
父 かずお(ヒト)
長男 ひかる(ヒト)
アタシが養女になったのは、2000年5月です。マンションのごみ置き場の前に捨てられ
ていました。拾われた時には、すでに右後ろ足がありませんでした。お医者さんが「誰か
に切られたのかな…」と言ってたそうです。でも、アタシは、覚えていません。だだ、ヒト
がとっても怖いだけです。それは、今も変りません。拾われたときの体長は、兄さんの片手
に乗るくらい、姉さんの頭ぐらいの大きさでしたが、今は、姉さんの3倍近くの体格です。
元気すぎて、体力をもてあましています。
アタシの住んでいる所は、マンションの8階です。ここで暮らすため、2001年8月に避妊
手術をしました。とっても痛かったです。でも、アタシのように鳴き声の大きなネコは、ヒトの
たくさん住むところでは、そうしなくては暮らしていけないそうです。アタシには、わかんない
ことだけど…。プケ姉さんをみならって、これからは、ヒトとも仲良くできるようになりたいと
思っています。
家族構成